Works / 職人の椅子


使い込むほどに美しさが増していくのが

無垢材の家具の魅力♫

 


職人によって育てられた椅子は

唯一無二の存在感を醸し出します!

 


シューメーカチェアが海を渡り

「珈琲いづみ」のコーヒーメーカーチェアに♫

 

 

Product・Price


左)シューメーカーチェアNO.49 ¥33,000〜(税別)

右)シューメーカーチェアNO.59 ¥39,000〜(税別)

 

Data


サイズ:

NO.49 W:530 D:400 H:490 SH:460 (mm)

NO.59 W:590 D:450 H:590 SH:560 (mm)

 

材種:

ブナ

 

Design:

ラーズ・ワーナー

 

Handmade in Denmark



1970年代はじめに「シューメーカーチェア」の

製作を始めたのは、現在のオーナーである

ラース・ワーナーの父親でした。

 


この3本脚のスツールの歴史は15世紀にさかのぼり、

何世紀にもわたってわずかにそのかたちを

変えたものの、平らな座面の牛の乳搾り用の

スツールとして使われてきました。

 


そのうちに、靴職人が座り心地を良くする為に

お尻の形にあわせて削ったことがきっかけになり、

それにインスピレーションを得て

現在のかたちに近づき‥

 


シューメーカーチェアと呼ばれるようになりました。