T30 order table /

Product・Price


天板30mm厚 オーダーテーブル ¥144,800〜(税別)

 

Data


サイズ:

W1200〜1800 D800〜950 H320〜700 (mm)

樹種:

ブラックチェリー材

ウォールナット材

ホワイトオーク材

仕上げ:

オイル or ウレタン

 

View



W


D

 

ウォールナット無垢材


 

T字型脚


DAISYオリジナルのT字型脚は
Awazaの回転椅子の使いやすさを
最大限に活かせる優れもの。

Awaza LDR(回転椅子)
素材:ウオールナット材/本革張り

 

ホワイトオーク無垢材



Material


“ T30・T40オーダーテーブルは、1年以上もの時間をかけて
乾燥させた、割れ反りのない無垢材のみを使用しています。”


材料となる無垢材は北米で製材され、
数週間ほど野ざらしで天然乾燥させます。

その後、乾燥釜へ移動し、釜の中でじっくりと乾燥。
その期間、オーク材は3ヶ月、
ウォールナット・チェリー材は1ヶ月ほど。

釜から出ると、さらに天然乾燥を約3ヶ月。

実質半年ほどかけて天然乾燥と機械乾燥を施し、
日本へ運搬します。


日本に到着した無垢材は、日本の気候に慣らすため、
さらに半年〜1年ほどかけて天然乾燥を繰り返し、
ようやく家具に使われる材料となります。


長年、木材と向き合ってきた職人が
膨大な材料の中からワレや節を避け、
木目や色のバランスを見ながら
テーブルに適した無垢材を選別。

選別された無垢材は150℃程度に温められた
鉄板を加圧しながら無垢材をプレスし、
含水率を調整します。

さらに1日養生した無垢材のみを
テーブルの材料として用います。

 

Quality


熱処理が終わった板はいよいよ加工の段階に入っていきます。


無垢材のテーブルは板と板を接合して制作されます。
この作業を「剥ぎ合わせ」と呼びます。


T30・T40オーダーテーブルは「フィンガージョイント」で剥ぎ合わせています。
板の左側面がジグザグに削られてます。
その継ぎ手部分のジグザグが指のように見えることが、この名の由来。


接着面積が広く、木材をがっちりと接着できます。
強度が増し天板の割れや反りが生じにくくなりますので、
ネジレ防止の幕板や分厚い反り止めを使用する必要がありません。
〈T40オーダーテーブルは反り止めも使われていません)