「 強さと美しさの理由 」T30 ORDER TABLE


無垢材のテーブルは板と板を接合して制作されます。
この作業を「剥ぎ合わせ」と呼びます。


T30・T40オーダーテーブルは
「フィンガージョイント」で剥ぎ合わせています。
板の左側面がジグザグに削られてます。
その剥ぎ手部分のが指のように見えることが、
この名の由来。


接着面積が広く、木材をがっちりと接着できます。
強度が増し天板の割れや反りが生じにくく
なりますので、ネジレ防止の幕板や分厚い反り止めを
使用する必要がありません。